低体温を解消しよう | ビリビリ腰痛は敷布団でどこ吹く風|シャキッと過ごせます

ビリビリ腰痛は敷布団でどこ吹く風|シャキッと過ごせます

女の人

低体温を解消しよう

食材選びは大切

女性

近年、低体温の人が増えていると言われています。体温が35度台という人も多くなっているという調査結果もあるほどです。体温が下がると、血行が悪くなり、むくみやすくなる、基礎代謝量が低下する、病気になりやすくなるなど、良いことはありません。では、体温を上げる方法はあるのでしょうか。最も簡単に行うことが出来る体温を上げる方法としては、食生活を見直すということです。実は、食べ物には体を冷やす作用のあるものと温める作用のあるものが存在します。一部例外もありますが、一般的には夏が旬の野菜や果物は体を冷やし、秋から冬にかけて旬をむかえる食べ物は体を温める作用があると言われています。体温を上げる方法としては、体を温める作用のある食べ物を積極的に食べると良いでしょう。

生活スタイルを見直そう

普段の生活の忙しさから、入浴はせずにシャワーだけで済ませるという人も多いようです。体温を上げる方法としてしっかりと湯船に浸かり、体を温めるようにするという事があります。湯船に10分程度浸かることにより、お風呂上がりは体温が1度程度上昇します。熱すぎるお湯は体を緊張状態にしてしまうため、お湯の温度は41度以下に設定するようにしましょう。ゆったりと湯船に浸かることにより、リラックス効果をえることが出来ますし、上がった体温が下がることで自然に眠気を感じるようになり、寝付きが良くなるという効果を得ることも出来ます。また、軽い運動をするなどして体を動かすことで、筋肉量を増やすことは体温を上げることにもつながります。

Copyright © 2016 ビリビリ腰痛は敷布団でどこ吹く風|シャキッと過ごせます All Rights Reserved.